タクシーの縄張りや理不尽な場所

タクシーの縄張りや理不尽な場所について ※随時更新していきます。
※御堂筋八幡町のムラタタクシーの情報などを更新しました(最終更新日7月14日)。

近畿運輸局長指定乗場 北新地21号(通称:北新地スタービル前※スエヒロの手前)

国道2号線、梅新交差点西側にある西向きのタクシー乗場。タクシーセンターが巡回している0時45分までは普通のタクシー乗場ですが、1時頃から列が全く動かなくなります。原因はこちらの乗場を仕切っているグループが列を止めたり、割り込んでくるからです。乗場に並んでいたタクシーにはお客様が回ってこなくなり、場合によってはグループメンバーに追い出されたりします。待機車がいない場合を除き、並ぶのは避けましょう。

堂山町交差点付近

堂山町交差点南西角。北向きの左折レーンを私物化して、縄張り専用乗場にしています。商都交通、ダイヤ交通(吹田御旅町営業所:ホソカワ乗務員)等が縄張りをしています。

堂山町交差点南東角。メンバーの詳細は不明ですが、関協タクシーが中心となってツタヤ周辺で縄張りをしています。

堂山町交差点東側。阪急東中通商店街付近に関協タクシーが中心となって縄張りをしています。

ミナミの縄張りみたいな場所

ミナミの御堂筋東側道には深夜帯に縄張りじみた場所が発生します。

  • 金龍ラーメンの前:客引き連中がカラーコーンを道路上に設置。これは不在になった仲間の駐車スペースをキープするためです。植木等のバッタモンみたいな人がメンバーにいます。
  • はり重前:道頓堀橋南詰の交差点内に違法駐車をして客引きをします。南地2号『道頓堀橋(東側)〔ソーラー〕』のコバンザメ営業です。
  • 御堂筋三津寺:三津寺の交差点前後を白タクと法人タクシー(ドリーム&トラストジャパン等)が占拠しています。三津寺から出てくる人を勧誘し、中距離・長距離には多少の値引きがあるようです。※ドリームの口を半開きにして突っ立てる方は、1時までは大阪駅の正面南口に違法駐車して営業しています。
  • 御堂筋八幡町:八幡町の交差点前後を個人ムラタタクシー(堺530あ1001 夜間はムラタタクシーのマグネットを外して営業しています。苦情対策でしょうか?)と名称不明黒い個人タクシー(堺330 0007)、名称不明白い個人タクシーなど占拠しています。メンバーの二軍に法人タクシー(さかい交通)、(セブン交通)が一部含まれているようです。
  • 御堂筋周防町:周防町の出口付近に法人タクシー(戎交通)、(関協タクシー)などが駐車して客引きをします。カッターシャツにメッシュのアウトドアベストがお似合いの戎交通の方が毎日立っています。
  • 周防町畳屋ファミマ前:交差点内に個人タクシーが違法駐車して営業しています。8823トクヤマタクシーと327名称不明が一軍で二軍に(錦タクシー等)がいます。
  • 堺筋八幡町:八幡町の交差点前後を白タクと法人タクシー(ドリーム&トラストジャパン等)が占拠しています。死んだ魚のような目の白タク119と、ゆうに100キロを超えるドリームの巨人が客引きをしています。ドリーム2軍のチビメガネ5622がジャージ姿でチャブリをしています。←大正のドリーム運行管理者は見て見ぬふりなのでしょうか?
  • 堺筋三津寺:三津寺の交差点前後を個人と法人タクシーが占拠しています。※乗場以外の乗車禁止時間帯でもタクシーセンターに注意されない特権階級の皆様です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツイッターのアカウントです

日記ランキングに参加しています



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

ページランク

アーカイブ

ページ上部へ戻る