タクシーの車窓から淡々とご報告。

  1. タクシーニュース
  2. 18 view

多くの事業者が禁止している名刺営業もこっそり行われている

 まずタクシー運転手が、とくに深夜の“ロング客”と呼ばれる長距離利用客に、自分の名前と連絡先(携帯電話番号やメールアドレス)などを記した名刺を渡し、「今度からは無線センターに電話せずに、直接電話ください」として、お馴染みさんになってもらうような営業行為を“名刺営業”と呼んでいる。タクシー
 現在では法人タクシーの運転手については名刺営業を禁じる事業者がほとんどとなっているが、深夜になると居酒屋やスナックなどへの無線配車(店から無線センターに電話が入り、無線連絡を受けタクシーがその店へ迎えに行くこと)が稼ぎ頭のひとつとなる地域では、会社に内緒で、名刺営業しているケースはまだあるようだ。…
WEB CARTOP

タクシーニュースの最近記事

  1. ハイヤー・タクシーの行政処分(9月)

  2. タクシーの事故には事業者も運転者もかなり厳しいペナルティがある!

  3. お客さんを送った帰りのタクシー・高速料金は誰が払う?

  4. 京都でもタクシー初乗り400円台申請 ちょい乗り開拓

  5. 大阪のタクシー、減車計画を認可

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日記のランキングに参加しています


PAGE TOP