銀座のビルにタクシー突っ込む 乗客を逮捕

 24日未明、東京・銀座のビルにタクシーが突っ込んだ。乗客のアメリカ人の男が酔った状態で運転手に暴行を加えたため事故が起きたということで、警視庁は男を逮捕している。

 警視庁によると24日午前3時すぎ、中央区銀座の路上でタクシーが停車中の別のタクシーに衝突したあと、そのまま歩道に乗り上げ、ビルの入り口に突っ込んだという。

 突っ込んだタクシーの客で、自称会社役員の50代のアメリカ人の男が運転手の顔を殴るなどの暴行を加え、ハンドルをつかんだために事故が起きたということで、男は暴行の疑いでその場で逮捕された。

 タクシー運転手は顔を打つなどして軽傷。アメリカ人の男は酒に酔っていたということで、警視庁が経緯を調べている。
日テレNEWS24

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツイッターのアカウントです

日記ランキングに参加しています



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

ページランク

アーカイブ

ページ上部へ戻る