トヨタJPN TAXIはどんな車?コンセプトモデルを紹介!

JPN TAXI(ジェイピーエヌ タクシー:以下 JPNタクシー)は、トヨタが東京モーターショー2013にコンセプトモデルを発表し、これから市販化が予定されているタクシー専用の商用車です。
トヨタの開発コンセプトは、日本の街の風景を変え、日本ならではの“おもてなしの心”から生まれた次世代タクシーであり、乗客の居心地の良さを向上するために、ワゴンタイプの車両を採用しています。

トヨタは、トヨタ次世代タクシー案内会を2017年1月に国土交通省や沖縄県宜野湾市の宜野湾マリーナでも開催しました。
官公庁やマスコミだけでなく、タクシー業界関係者にも招いて行われたため、すでに導入を決めているタクシー会社は多いと思われます。
また、トヨタは2020年東京オリンピック開催までに都内を走るタクシーの3分の1を次世代型タクシーであるJPNタクシーにしていくことを目標としています。…
MOBY [モビー]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツイッターのアカウントです

日記ランキングに参加しています



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

ページランク

アーカイブ

ページ上部へ戻る